国民の義務

こんにちは、米倉です。

国民の義務といえば、
教育を受けさせる・勤労・そして納税です。

今日は、その中で納税の話をしたいと思います。

先日テレビを見ていたら、
徴収職員に密着している番組がありました。

税金を滞納している人の家や店に急に来て、
競売にかけられる物を探し出していました。

もちろん、滞納者の事情はお構いなしにです。

ちなみに、税務署から事前に連絡があり、話を聞きたいので、
○日に来てくださいという約束を破ってしまったために、
徴収職員が直接来てしまったのです。

別に行かなくても大丈夫だろうと思ってしまったせいで、
より悲惨な状況になってしまったのです。

税金は軽く見ると、恐ろしいものです!

面倒がらずにちゃんと相談しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガ登録

Ray Cloudメディア












応援お願いします!

Sponsor



最新コメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る