プロフィール

レイクラウド Ray Cloud

2014年、代表を中心に「Financial Power(お金を稼ぐ力)」の向上支援を目的とした事業団体を発足。
複数の専門家により構成される。学歴・キャリア・経験など一切不問で、誰でも楽しく実践できる情報を提供している。


米倉実希 Miki Yonekura

レイクラウド代表。ファイナンシャルパワープランナー。
EWA公認エグゼクティブエストリビューター。作家。

Ray Cloud President,Entrepreneur,Affiliated Financial Planner,Estributor,Author.

義務教育終了後、大手小売企業に入社。
8年に渡り現場の第一線で販売心理学や販売オペレーション、流通システムを学び実践。しかし、家の事情でまとまったお金が必要になった時、雇われの身では収入に限界があることを痛感。起業して成功する方法を模索し始める。幾度の失敗を重ねながらも、成功者との出逢いにより「ゼロからでも人生は逆転できること」を体験する。
そして、これまでの経験と知識をもとに、誰でも自分と同じように成功を目指せるよう体系化しようと決意。現在、起業・開業に特化したコンサルティング業、文筆業に従事。また、独自の理論を元に、経営者、サラリーマン、主婦を対象とした「ファイナンシャルパワー・プランニング」支援等の活動を行っている。
著書に『サラスヴァティーメソッド~お金と自由を手に入れて豊かな人生を生きる7ステップ』(2014年)がある。

事業名 レイクラウド Ray Cloud
住所 address
代表者 米倉 実希 Miki Yonekura
保有資格
事業パートナー 尾崎 武弘 Takehiro Ozaki
ファーストレディコンサルティング First Lady Consulting
事業内容 教育事業
電子出版事業
インターネット広告事業
ファイナンシャルプランニング事業
顧問弁護士
加盟団体 一般社団法人日本電子出版作家協会(EWA)特別会員

 

「Financial Power(お金を稼ぐ力)」とは・・・

ファイナンシャルパワーとは、個人がお金を大きく稼ぐための技術のこと。
以下『サラスヴァティーメソッド』より抜粋。

ファイナンシャルパワーとは、個人がお金を稼ぐための技術のことで、以下の公式により構成される。

「需要量」×「知識」×「仕組み」=「ファイナンシャルパワー」

■「需要量」とは…
需要量とは、お客様が商品(サービス)を必要としている量のことだ。
例えば「ビデオテープ」は、20年前と今では需要量が全く違う。多くの人々が必要としている商品(サービス)であれば、自ずと売れる。需要量を向上させるには、市場調査で魅力的な商品(サービス)を見つけることが必要だ。

■「知識」とは…
知識とは、あなたが扱える「商品(サービス)」のことだ。アイディアや知識、知恵も含まれる。
情報化社会の現代において、情報の価値は飛躍的に向上した。アイディア一つでお金を稼ぐことが、人類史上最も簡単になっている。
知識を向上させるには、正しい情報をもとに日々意識的に学び実践することが必要だ。本書の第一章でお伝えしたような、ビジネステクニックも知識となる。

■「仕組み」とは…
仕組みとは、自動的に商品を販売するシステムのことだ。代表的なものに、インターネットを活用した「ホームページ」などがある。もしくは、組織を作りスタッフに働いて貰うことも仕組みになる。
仕組みの力を向上させるには、正しい方法をもとに、ビジネスシステムを構築していくことが必要だ。

以上、3つの要素を向上させることで、ファイナンシャルパワーが強化される。
各要素は掛け算により相乗効果を発揮するので、正しく効率的に学ぶことが大切だ。

注目してほしいのは、ガムシャラに働くことではないことだ。
一日18時間働いていては、体力的にも精神的にも負荷が掛かり過ぎる。それを何十年と続けるのは不可能だ。

ファイナンシャルパワーの考え方に沿えば、そのような回り道をせずに済む。最終的には、あなたが何もしなくても利益をあげてくれる「システム」を作ることが目的だからだ。

この力を身に付けることで、好きな時に好きなだけお金を稼ぎ出せる状態を実現できる。もちろん、お金だけではなく、遣り甲斐や人間関係を同時に充実させ、人生トータルの豊かさを実現していくことが目的だ。

 


ページ上部へ戻る