相手が必要としているものを提供しなくてはならない

こんにちは、米倉です。

どんな物でも物を売る時は
相手(お客様)がいることを忘れてはいけません。

物が売れない原因の一つに相手が必要としている物を
提供していないことが挙げられます。

自分が売れると思っていても相手が欲しいと
思っていなければどんなに素晴らしい商品でも売れません。

その商品は本当に相手が必要としているのかを
見落としてはいけません。

そんなこと当たり前と思えるかもしれませんが、
簡単なことほど見落としてしまうのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガ登録

Ray Cloudメディア












応援お願いします!

Sponsor



最新コメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る