残業

こんにちは、米倉です。

残業をする方ができる人
と言うイメージがありますが、
それは違うと感じます。

いかに時間内で効率的に
働ける人ができる人なのでは
ないでしょうか。

あなたが会社を経営していて
非効率的な仕事をしている人が
いたらそう思うはずです。

許容範囲を超えている場合を除き、
仕事は楽に効率的にすれば
残業の時間は減るはずです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガ登録

Ray Cloudメディア












応援お願いします!

Sponsor



最新コメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る